予約の取り消しについて

施設によって取消ができる期間、使用料金の返還等の条件が異なります。詳しくは各施設にてご確認ください。

熊本市の体育施設の場合
支払方法 時期 取消の方法 使用料
口座振替 利用日の1週間以前
(例えば前週の同曜日以前)
予約システムで取消できます
操作はこちらをご確認ください
引落しされません
口座振替 利用日の6日前以降~前日まで 予約システムで取消できます 使用料と同額をキャンセル料として、翌月末に引落します
口座振替 利用日当日 使用する施設に電話して取り消してください 使用料と同額をキャンセル料として、翌月末に引落します
現金(納付済) 利用日の1週間以前
(例えば前週の同曜日以前)
予約システムで取消できます 還付申請書を提出いただくと使用料を還付いたします
現金(納付済) 利用日の6日前以降~前日まで 予約システムで取消できます 使用料はお返ししません
現金(納付済) 利用日当日 使用する施設に電話して取り消してください 使用料はお返ししません
現金納付前 利用日の前日まで 予約システムで取消できます 原則翌日までに使用料を納付しないと予約が取り消されますのでご注意ください


熊本市公民館の場合
支払方法 時期 取消の方法 使用料
現金(納付済) 利用日当日まで 使用する公民館の窓口に来館してください 既納額は、原則として返還できません。ただし、使用開始前までに窓口にて中止届を提出された場合は、使用料の半額を返還します。
なお、天災等やむを得ない場合はその限りではありません。
現金納付前 利用日当日まで 使用する公民館に連絡してください


熊本県の体育施設の場合
7日前までは予約システムにより取消が可能で使用料はかかりません。
6日前以降については各施設で条件が異なりますので、各施設へお問い合わせください。